体毛が剛毛になる元凶とは

体毛が剛毛になる元凶とは

体の毛は、色々な要因より濃くなることもあるのです。身体の毛が濃くなってしまう元凶として特にあるのが、ホルモンの影響です。

身体の毛はホルモンとの関係が大変強く、バランスが悪くなると毛の質や毛色などにも変化が現れてきます男性ホルモンは当然のこと、甲状腺ホルモンなども体毛の様態に影響を与える原因です。

ストレスや食生活の乱れは、これらのような体内のホルモンバランスを崩す一因となりますので、結果として身体の毛を濃くしてしまうことがあるのが難点だと思います。

また、剃刀などを使ったムダ毛処理より皮膚の保護作用が/元気に働きすぎてしまい、体毛が濃くなることも考えられます